こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

【自分でできるボディケア】|動画で学ぶ「膝」と「足首」へのテーピング

f:id:karate-kids:20181122174022j:plain

 空手をはじめとした様々なスポーツにおいて怪我はつきものです。怪我を負ってしまった場合、医師の診察を受けるのがベストですが常に診察を受けられる状態にあることはまれです。

ここでは、「怪我を重症化させない」「疲労した箇所へのケア」として自分でできるボディケアの方法を紹介していきます。

今回紹介するのはテーピングによる「膝」と「足首」のケア。寒くなってくると関節系の怪我も発生しやすいので、本記事を参考としていただければ幸いです。

 

 

動画で学ぶ「膝」と「足首」へのテーピング

動画

 

解説1:膝へのスパイラル貼り

<1.テープの準備>

f:id:karate-kids:20181122191020j:plain

 5cm幅のテープを長さ約40~45cmほどにカットしておきます。この長さのテープを2枚(片脚分)用意しておきましょう。

膝は少し曲げた状態で座っておきます。

 

<2.テープの貼り付け>

f:id:karate-kids:20181122191103j:plain

・1枚目のテープ

膝関節の下から膝の裏を通り、膝関節の上に向かってテープを貼っていきましょう。

・2枚目のテープ

1枚目と反対側の膝関節の下から、1枚目のテープと交差するように貼っていきましょう。

 

★ポイント

f:id:karate-kids:20181122191004j:plain

膝下・膝上・膝裏の3箇所を交差するようにテープを貼ることで膝関節を安定させ、膝関節の負担を軽減させます。

 

解説2:足首へのフィギュアエイト貼り

<1.テープの準備>

f:id:karate-kids:20181122191020j:plain

 5cm幅のテープを長さ約40~45cmほどにカットしておきます。この長さのテープを1枚(片脚分)用意しておきましょう。

 

<2.テープの貼り付け>

座った状態でつま先を真上に向け、足首を90度の角度にしておきます。

 

f:id:karate-kids:20181122192115j:plain

テープの中央部分を、土踏まずに引っ掛けるように貼ります。

 

f:id:karate-kids:20181122192030j:plain

内側にあるテープを足首の前中央を通らせ、足首に巻き付けるように貼ります。

 

f:id:karate-kids:20181122192018j:plain

反対側にあるテープを足首の前中央を通らせ、足首に巻き付けるように貼ります。

 

★ポイント

足首の前中央部分でテープを交差させることで足首の安定につながり、足裏もリラックスできるため足の負担を軽減させることができます。

 

膝と足首に最適なおすすめのテープはこちら

ファイテンチタンテープX30

 「ファイテンチタンテープX30」は動画でも使用していた、おすすめのテープです。

伸縮性に優れており、汗や水にも強い撥水性の高い素材のため、スポーツに最適です。

またファイテンのテープはアクアチタンが配合されていますので、負傷した箇所への回復力を高めたい場合にもおすすめです。

チタンテープX30 伸縮タイプ スポーツ

 

www.kids-karate.net