こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

第4回JFKO 軽重量級優勝・森田奈男樹選手のまとめ・全試合動画(全試合掲載しました)

第4回JFKO(全日本フルコンタクト空手道選手権大会)軽重量級で優勝された

森田奈男樹選手のまとめです。

コツコツと堅実な組手の中にも下段の蹴り分けなどのテクニックを随所に発揮しながら勝ちあがっていった森田選手。

そんな森田選手の試合動画をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

(試合動画は随時更新していきます。)

試合動画

二回戦

序盤から前に出て圧力をかけていきながら、下段内股のカウンターを効果的に繰り出し、終始圧倒し本戦で判定勝ちを収めました。

※50:00頃から森田選手の試合がはじまります。

 

三回戦

新極真会の有力選手である賀数拓海選手との対戦、自分のリズムを崩さないように相手の有効打を防ぎつつ、うまくボディへの攻撃を効かせ、勝利を手にしました。

※26:45頃から森田選手の試合がはじまります。

準々決勝

準々決勝は森田選手のインサイドワークが際立った試合でした。対戦相手は新極真会の多田成慶選手。多田選手は豊富な手数を武器に攻め立てようとしますが、森田選手は相手の攻撃をかわしての内股下段や、相手の打ち終わりを狙った下段回し蹴りで徐々に多田選手を削っていきます。詰め将棋のようにじわじわと相手を追い詰める森田選手。多田選手の手数が減っていき、攻撃の手を休めなかった森田選手の判定勝ち。

準決勝

準備中です、しばらくお待ちください。

勝戦

序盤からお互いに豊富な手数での攻め合いを展開するも、森田選手は突きと下段だけでなく上段・前蹴りとうまく技を上下に打ち分ける。中盤以降、森田選手の前蹴りが入りだす、下突きも決まりだし相手の泉選手の構えが徐々に前傾姿勢に。森田選手、最後のダメ押しとばかりに突きと下段の手数を増やし攻め切り本戦での判定勝ち。森田選手、念願のJFKO初優勝。

インタビュー