こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

【試合結果】2018年10月8日開催|第10回JKJO全日本空手道選手権・第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会

f:id:karate-kids:20181009155615j:plain

 2018年10月8日に開催された「第10回JKJO日本空手道選手権大会」「第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」の結果についてまとめています。

入賞された選手の皆様、おめでとうございます。

また、出場された選手・大会関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

 

 

 

試合結果|第10回JKJO日本空手道選手権大会

※敬称略

一般男子軽量級

優勝:寺崎 昇龍(士衛塾石川)

準優勝:佐藤 豪海(芦原会館西山道場)

第三位:大野 篤貴 (空手道無限勇進会)、吉村 伊吹(至道会館)

 

一般男子中量級

優勝:石野 源太郎(桜塾)

準優勝:渡邊 将士(武立会館)

第三位:久保田 波輝(久保田道場)、大場 健吾(空手道無限勇進会)

 

一般男子重量級

優勝:宮原 穣(KWF極真会館ビクトリーカラテスクール)

準優勝:石橋 怜也(空手道無限勇進会)

第三位:瀬戸 綸太郎(水滸會丈夫塾)、荒井 康治(空手道相模原鈴木道場)

 

一般女子軽量級

優勝:成田 麗(七州会

 

一般女子中量級

優勝:富野 真麻(日本空手道 飛心会)

準優勝:岡田 葵(桜塾)

第三位:大場 ももか(空手道無限勇進会)、村瀨 二千華(男塾)

 

一般女子重量級

優勝:神谷 優良(神谷塾)

 

試合結果|第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会

文部科学大臣

福田 汐音

 

女子の部

幼児女子の部

優勝:福田 陽菜(愛知県)

準優勝:小岩井 咲音(埼玉県)

第三位:兵庫 歩香(大阪府)、麻野 凛(大阪府

 

小学1年女子の部

優勝:吉田谷 蘭(愛知県)

準優勝:若林 藍(京都府

第三位:中島 愛香(愛知県)、外川 よつば(青森県

 

小学2年女子の部

優勝:松田 留禾(埼玉県)

準優勝:山田 天 (佐賀県

第三位:鰐部 比奈子(愛知県)、堺 花帆(石川県)

ベスト8:松本 姫芽(滋賀県)、 鈴木 萌唯(愛知県)、平野 海光(愛知県)、大澤 柚月(岐阜県

 

小学3年女子の部

優勝:廣嶋 美里愛(京都府

準優勝:吉田 利々菜(岐阜県

第三位:中島 悠香(愛知県)、上野 来実(北海道)

ベスト8:林 くる未(石川県)、本田 夏(神奈川県)、藤野 姫安(石川県)、釘宮 咲千華(大分県

 

小学4年女子30Kg未満の部

優勝:酒井 希羽(愛知県)

準優勝:髙橋 苺愛(静岡県

第三位:安田 四季(埼玉県)、今別府 恋音(愛知県)

 

小学4年女子30Kg以上の部

優勝:小池 咲代(岐阜県

準優勝:島袋 浬瑞(沖縄県

第三位:酒井 穂果(京都府)、吹野 珠愛(千葉県)

 

小学5年女子35Kg未満の部

優勝:岩永 唯伽(岐阜県

準優勝:水谷 藍(愛知県)

第三位:秦 愛穂(大阪府)、山﨑 葵(石川県)

ベスト8:島田 彩雅(愛知県)、加木 美咲(東京都)、加藤 陽彩(愛知県)、岩崎 純菜(栃木県)

 

小学5年女子35Kg以上の部

優勝:曽根勝 沙也香(香川県

準優勝:岩口 紗藍(愛知県)、

第三位:斎藤 絆菜(神奈川県)、佐藤 夢玲(北海道)

 

小学6年女子40㎏未満の部

優勝:水上 莉愛(石川県)

準優勝:佐藤 愛夏(神奈川県)

第三位:富岡 葉琉(静岡県)、木村 優香(埼玉県)

ベスト8:清水 由埜(滋賀県)、能澤 誠美(石川県)、井上 陽乙菜(和歌山県)、平山 寧々(愛知県)

 

小学6年女子40㎏以上の部

優勝:成田 薫実(愛知県)

準優勝:物江 凛(福島県

第三位:壽崎 羽純(福岡県)、岩口 花凛(愛知県)

 

中学1年女子43㎏未満の部

優勝:森重 ひより(愛知県)

準優勝:溝上 華(大阪府

第三位:岡島 さくら(大阪府)、福田 凜愛(東京都)

 

中学1年女子43㎏以上の部

優勝:千保 七海(愛知県)

準優勝:上田 愛琉(滋賀県

第三位:真田 美桜(石川県)、安達 星奈(三重県

ベスト8:正木 心春(愛知県)、小野 紫菜(広島県)、山﨑 美海(大阪府)、三上 千晴(東京都)

 

中学2~3年女子43㎏未満の部

優勝:小寺 もとこ(兵庫県

準優勝:筒井 ふたば(石川県)

第三位:山瀬 茉緒(石川県)、井上 奈々(福岡県)

 

中学2~3年女子50㎏未満の部

優勝:桂 亜衣(愛知県)

準優勝:寺崎 裕遊(石川県)

第三位:新田 小粋(石川県)、山﨑 星蘭(静岡県

 

中学2~3年女子50㎏以上の部

優勝:渡辺 小春(石川県)

準優勝:藤田 咲嬉(大阪府

第三位:小林 由依菜(愛知県)、石綿 千乃(埼玉県)

ベスト8:上野 耀子(栃木県)、久野 妃美香(愛知県)、本田 志帆(神奈川県)、春山 華(神奈川県)

 

高校女子48㎏未満の部

優勝:和田 靜里奈(大阪府

準優勝:酒井 琉翔(京都府

第三位:浜田 友里子(埼玉県)、川下 楓夏(兵庫県

 

高校女子55㎏未満の部

優勝:石野 まこと(京都府

準優勝:児玉 亜瑞(大阪府

第三位:續木 野々花(福岡県)、秋田 梨沙(福島県

 

高校女子55㎏以上の部

優勝:赤星 陽愛(大阪府

準優勝:宮崎 美月(愛知県)

第三位:脇上 さくら(三重県)、本田 ななか(福岡県)

 

 

男子の部

幼児男子の部

優勝:橋本 龍之介(兵庫県

準優勝:本田 薫平(神奈川県)

第三位:冨山 莉玖羽(神奈川県)、河合 琉月(愛知県)

 

小学1年男子の部

優勝:酒井 陽向(愛知県)

準優勝:齋藤 歩斗(静岡県

第三位:岡本 東真(東京都)、橋本 一毅(大阪府

ベスト8:長岡 龍信(北海道)、松本 常(茨城県)、白川 啓樹(大阪府)、川村大和(山口県

 

小学2年男子の部

優勝:村上 雄哉(大阪府

準優勝:冨山 莉王(神奈川県)

第三位:中西 啓太(愛知県)、壁 悠之助(石川県)

ベスト8:桑野 瑠(香川県)、角 颯人(愛知県)、丸茂 拓登(愛知県)、湯川 芽生(福岡県)

 

小学3年男子27Kg未満の部

優勝:小林 颯良(大阪府

準優勝:谷口 遼磨(大阪府

第三位:冨田 魁夢(大阪府)、山本 心温(静岡県

ベスト8:沖野 修大(愛知県)、平林 新舵(愛知県)、田中 智士(岐阜県)、夏目 玲皇(愛知県)

 

小学3年男子27Kg以上の部

優勝:祖父江 海斗(愛知県)

準優勝:池田 虎羽(石川県)

第三位:吹上 優天(静岡県)、南方 海至人(大阪府

ベスト8:夏山 李空(大阪府)、 大野 愛善(神奈川県)、足立 航太郎 (滋賀県)、大嶋 隆太郎(岡山県

 

小学4年男子30Kg未満の部

優勝:正木 翔夢(愛知県)

準優勝:鈴木 陽太(愛知県)

第三位:京口 総勝(大阪府)、和田 凜太郎(埼玉県)

ベスト8:辻 獅童(愛知県)、奥山 瑠斗(岐阜県)、大野 朔多郎(富山県)、田中 琉樹(愛知県)

 

小学4年男子30Kg以上の部

優勝:浦山 竜精(石川県)

準優勝:藤田 琉樺(石川県)

第三位:菊田 真翔(富山県)、本杉 一颯(愛知県)

ベスト8:丸茂 雄太(愛知県)、武田 大輝(岡山県)、工藤 蓮(愛知県)、上岡 遙人(栃木県)

 

小学5年男子35Kg未満の部

優勝:日比 琉聖(岐阜県

準優勝:加藤 宥希(愛知県)

第三位:酒井 暖(愛知県)、北村 蓮斗(愛知県)

ベスト8:小野寺 龍亮(北海道)、冨山 未来斗(神奈川県)、利根川 世道(富山県)、湯桶 勇成(山口県

 

小学5年男子35Kg以上の部

優勝:川口 一護(石川県)

準優勝:山内 竜徳(愛知県)

第三位:日原 愛弥(広島県)、谷口 一哉(埼玉県)

ベスト8:山中 一成(東京都)、松田 流誠(岐阜県)、阿部 秀星(兵庫県)、中西 亮太(愛知県)

 

小学6年男子40㎏未満の部

優勝:岡田 凌平(愛知県)

準優勝:白木 礼音(福岡県)

第三位:千賀 理一朗(愛知県)、林 諒芽(愛知県)

ベスト8:大城 亜舟(福岡県)、田淵 海(愛知県)、渡辺 龍輝(石川県)、八田 銀琉(岐阜県

 

小学6年男子40㎏以上の部

優勝:田中 杜和(愛知県)

準優勝:池田 龍羽(石川県)

第三位:今別府 幸音(愛知県)、吉田 暖(三重県

ベスト8:都築 拓辰(愛知県)、杉本 了治(愛知県)、佐藤 誠真(愛知県)、小川 惺也(愛知県)

 

中学1年男子42㎏未満の部

優勝:濱 太樹(滋賀県

準優勝:土田 翔生(石川県)

第三位:植松 右京(大阪府)、藤原 司(大阪府

ベスト8:宮之原 昌哉(神奈川県)、石澤 歩武(北海道)、澤津 秀亮 (広島県)、由井 嶺海(長野県)

 

中学1年男子52㎏未満の部

優勝:木田 彪吾(三重県

準優勝:小此内 捺芽(石川県)

第三位:田中 基貴(神奈川県)、田中 梗介(三重県

ベスト8:飯尾 梨頭夢(静岡県)、藤江 礼(福岡県)、橋本 楓汰(三重県)、村尾 彪龍(岐阜県

 

中学1年男子52㎏以上の部

 

優勝:野田 勇気(愛知県)

準優勝:有村 洸輝(大阪府

第三位:小島 覇央(福岡県)、坂井 翔太(愛知県)

ベスト8:清水 怜央(神奈川県)、池山 京太郎(京都府)、佐藤 吏(北海道)、中山 睦稀(愛知県)

 

中学2~3年男子47㎏未満の部

優勝:三家 龍之介(滋賀県

準優勝:松本 天志(石川県)

第三位:石川 笑心太(三重県)、岩永 勝亮(岐阜県

ベスト8:今村 竜貴(石川県)、平川 翔大(神奈川県)、田中 大翔(愛知県)、本郷 海琉(宮城県

 

中学2~3年男子57㎏未満の部

優勝:髙橋 大空(静岡県

準優勝:村田 健悟(大阪府

第三位:奥村 爽史(石川県)、安井 颯一(愛知県)

ベスト8:鈴木 択実(愛知県)小川 翔央(三重県)、堤 響羽(北海道)、眞鍋 貫太朗(岡山県

 

中学2~3年男子57㎏以上の部

優勝:河合 透吾(北海道)

準優勝:平山 慶(大阪府

第三位:花岡 拓海(神奈川県)、小寺 啓(兵庫県

ベスト8:原田 柊希(熊本県)、森口 魁斗(富山県)、八代 泰一(宮崎県)、熱田 拓(千葉県)

 

高校男子60㎏未満の部

優勝:福田 汐音(神奈川県)

準優勝:吉岡 魁羅(愛知県)

第三位:佐久間 健全(北海道)、髙倉 琉斗(北海道)

ベスト8:笹裏 健士朗(兵庫県)、福井 雄基(兵庫県)、樋富 柊斗(京都府)、宗片 博太郎(北海道)

 

高校男子70㎏未満の部

優勝:金森 悠成(大阪府

準優勝:山下 駿(愛知県)

第三位:齋藤 彗斗(北海道)、神谷 定(岐阜県

 

高校男子70㎏以上の部

優勝:小林 斗樹於(新潟県

準優勝:瀬戸 壱成(石川県)

第三位:吉岡 夕馬(東京都)、三澤 心大(北海道)

 

 

JKJOとは?

 JKJOとは、一般社団法人JKJOフルコンタクト委員会が運営する組織であり、JKJOに加盟しているフルコンタクト系の空手道場によって成り立っています。

今大会のようなJKJO全日本大会は、フルコンタクト空手の大会の中でもトップクラスの競技レベルとなっています。

フルコンタクト空手の選手であれば、一度は頂点に立ってみたい。由緒ある大会です。

 

JKJOについて詳しく知りたい方は公式サイトをのぞいてみましょう。

fcc.karate-jkjo.jp