こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

こどもが空手で強くなるための親の心構え

f:id:karate-kids:20181225165849j:plain

せっかく空手を習っているのだから、こどもに強くなってほしい。という親心は皆さん当然お持ちだと思います。稽古で頑張って苦しい・痛い思いをしているのだから、子どもには強くなってもらいたいものです。

 

「こどもはどうやって強くなるのか?」

「親はどのようにこどもと関わっていけば良いのか?」

ということを書いていきます。

 

 

こどもの強さは親が費やした時間と手間に比例する

習い事全般にいえることですが、基本的にこどもがどれだけ上達するのかは親がどれだけこどもに時間を手間に費やしたかで決まるといっても過言ではありません。

このように書いてしまうと大げさですが、私が言いたいのはあくまで基本的なことをしっかりやりましょう。ということです。

・練習の前後にきちんと食事はとっていますか?

・こどもの睡眠時間は確保できていますか?

・稽古の度に、できたことを褒めてあげていますか?(ここ重要)

 

 

食事は大事、とくにタンパク質

空手は全身の筋肉をフルに使いますので、上達させるためには親が体づくりのサポートをする必要があります。食事の内容は重要です。

単純に、お腹いっぱい食べさせれば良いというものではありません。

スポーツをするこどもの成長にはタンパク質が必要不可欠です。個人的な考えとしては、身長を伸ばすのもタンパク質(加えてアミノ酸)が重要だと考えています。

※自分のこどもに対しても実践しています。

・その食事にたんぱく質は豊富に含まれていますか?

・麺類やパンばかり食べさせていませんか?

 

近況:最近では「魚の煮干し」 にも注目

最近では子供に「魚の煮干し」をよく食べさせています。魚の煮干しにはEPADHAといった成分が豊富に含まれており、肉などでは摂取できない栄養成分です。

メリットを簡単に挙げると、

・筋肉が付きやすくなる

・頭が良くなる(記憶力・集中力の向上という意味です)

・成長ホルモンの分泌を促進

・骨を強くする(カルシウムですね)

・メンタルが強くなる

などの効果があります。

はじめから大量に与えてしまうと子供がイヤがってしまう場合がありますので、少しずつ与える量を増やしていき、おやつ感覚で食べなれるようになるのが理想です。

ヤマキ 瀬戸内産無添加食べる小魚 80g×4個

子供には、小ぶりなサイズがおすすめです。 

 

強いメンタルを保つには睡眠が重要

メンタルは「つくるもの」ではなく「保つもの」だと考えています。

よく「この子はメンタルが弱い」と言われるこどもがいますが、親の話をよく聞くと十分な睡眠時間が確保できていないケースが多いです。個々の家庭環境もありますので、言及しにくい点ですが、十分な睡眠時間はこどものメンタルを健康に保ち、イライラを抑えると考えています。寝る前にこどもの足の裏をよくマッサージしてあげるのもおすすめです。

 

 

焦らず、少しずつの上達を目指しましょう

親は、他のこどもと自分のこどもを比較するのはよくありません。生徒にもさまざまなタイプがあり、器用になんでもこなす子、体が大きくなるにつれて爆発的に成長する子など、成長のポイント(時期)はこどもによってさまざまです。

比較するのは、他のこどもではなく昔の自分自身。

前回の稽古ではできなかったこと、今回の稽古でできた(がんばった)こと。

こどもの自身を無くしてしまわないよう、親の焦る気持ちを抑え、自分のこどものファンになってあげてください。

 

こちらも良く読まれています

www.kids-karate.net

 

www.kids-karate.net