こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

子供の身長を伸ばすには?必要な栄養素や摂取方法について解説!

f:id:karate-kids:20181024231817j:plain

 こんにちは、筋トレインストラクターの管理人です。

「子供の身長を伸ばしたい!」

身長を伸ばして運動能力の向上につなげたり、身長が低い子どもの身長を伸ばして少しでもコンプレックスを解消させてあげたい、など。保護者の方はいろんな思いをお持ちだと思います。

しかしながら、やみくもに食事を与えても身長が伸びるわけではありません。(もちろん、しっかりと栄養を摂るのは良いことです。)

 

ここでは、子供の身長が伸びる確率を少しでも高められるよう、身長を伸ばすために必要な栄養素や摂取方法(食事の摂り方)について詳しく解説していきます。

 

 

 

身長を伸ばすために必要な栄養素とは?

 まずは、「身長を伸ばすためにどんな栄養素が必要か?」ということについて確認していきましょう。

「カルシウム摂取の一択でしょう」「牛乳や煮干しで十分では?」とお考えの方、間違いではありませんが、身長を伸ばすためには他の栄養素を加えてあげるとより効果的です。

 

カルシウム

 カルシウムは、一般的に認知されている通り、骨の形成に必要な栄養素です。

 

ビタミンD

 ビタミンDは、カルシウムと一緒に摂取することでカルシウムの吸収効率を高める働きがあり、骨の形成をサポートする効果が期待できます。

 

マグネシウム

 マグネシウムは、カルシウムと同様に骨の形成に必要な栄養素です。他にも体内酵素の働きを良くしたり、血液の循環を良くするなどの効果が期待できます。

 

タンパク質

 タンパク質は、筋肉の材料となる栄養素として認知されていますが、筋肉だけでなく骨の形成を促す働きもあります。

また、また、成長ホルモンの分泌を促す作用もあり、身長を伸ばすために必要な栄養素として重要なことは意外と知られていません。 

 

ボーンペップ

 ボーンペップは、卵黄に含まれている成長を助ける成分です。近年、ボーンペップによる成長促進効果が着目され、サプリメントなどに配合されるようになってきました。

 

アミノ酸

 BCAAやクエン酸、アルギニンといった成分を「アミノ酸系」と総称しています。アミノ酸系はタンパク質と同様に筋肉の成長を助ける成分があります。また、クエン酸などは疲労した筋肉を回復させるなど、スポーツをおこなう子供に対しても有効な栄養素だといえます。

 

身長を伸ばすために重要な食事の摂り方

 さきほど身長を伸ばすために必要な栄養素について紹介してきましたが、栄養素と同じくらい、食事の摂り方も重要となります。

せっかく良い栄養を摂取しても、体内で吸収されなければ身長の伸ばす効果を十分に得ることができません。

ここでは、身長を伸ばすために重要な食事の摂り方について、「考え方」という内容で、できるだけわかりやすく説明していきます。

 

「適量を複数回に分けて摂取する」

 通常の食事だと、1日3食が基本となりますので、身長の伸ばすためについつい「一度に大量に」という考えになってしまいがちですが、体の吸収の面で考えると「適量を複数回に分けて摂取する」のが理想です。

例えば、筋力トレーニングではタンパク質の摂取が重要となりますが、食事1回あたりに吸収されるタンパク質の量は「20グラム前後」だといわれています。

とくに、内臓系が十分に発達していない成長過程の子供においても、やはり「適量を複数回に分けて摂取する」方が、必要な栄養を体内に吸収しやすいといえるでしょう。

 

運動後の栄養補給をしっかりと

 スポーツをしている子供の場合、注意したいのが運動後の栄養補給についてです。運動後に空腹のままずっと過ごしていると、不足している栄養を体内でまかなおうと筋肉が分解されるなど体の成長を妨げる要因を作ってしまいます。

これまた筋トレの話になりますが、筋トレの世界では運動後30分(遅くとも60分)以内にタンパク質などの栄養補給が重要とされています。

このように、身長を伸ばすという場合においても栄養を不足させないという観点では運動後すぐに食事を摂る方が望ましい。という考えです。

 

必要な栄養素を効率良く摂取するには?

 身長を伸ばすための栄養素を効率良く摂取するには、やはり専用設計のサプリメントが良いでしょう。

通常の食事に加えて以下で紹介するサプリメントを補助食品として使用することで、より身長を伸ばしやすい環境をつくることができます。

また、コスト的にも必要な栄養素を通常の食事ですべてまかなことは費用面や献立のバリエーション、手間などを考えるとサプリメントは効率が良いといえます。

 

スポーツをしている・していない、苦手な味ではないか等、お子様の用途・目的に合わせて最適なサプリメントを選択してみてください。

 

ボーンペップ配合

 最近「身長を伸ばす栄養素」として注目をあつめている成分「ボーンペップ」を配合しているタイプです。

 

<ノビルン>

ノビルン

主な栄養素:ボーンペップ、カルシウム、タンパク質、ビタミンDマグネシウムなど

味:ラムネ味、チョコ味、ぶどう味、パイン味

その他:初回1980円、返金保

※詳細は販売サイトをご参照ください。

子供の成長期応援サプリ「ノビルン」>>詳しくはこちら

 

セガグーン>

SEGAGOON

主な栄養素:ボーンペップ、カルシウム、アミノ酸、ビタミン、鉄

味:グレープフルーツ

※詳細は販売サイトをご参照ください。

成長サプリ【SEGAGOON(セガグーン)】

 

<マックスノビール>

マックスノビール

主な栄養素:アルギニン・クエン酸アミノ酸系)、ボーンペップなど

味:パイン味

その他:60日間返金保

※詳細は販売サイトをご参照ください。

マックスノビール

 

スポーツに必要な筋肉を付けながら身長を伸ばしたい

 スポーツをしているお子様には、筋肉の成長を同時に助けるアミノ酸系の成分が配合されているサプリメントが良いでしょう。

 

<アスミール>

アスミール

主な栄養素:カルシウム、タンパク質、アルギニン(アミノ酸系)、ビタミン

味:ココア味、いちごミルク味

その他:初回価格500円

※詳細は販売サイトをご参照ください。

子供向け成長応援飲料「アスミール」

 

<ドクター.セノビル>

Dr.Senobiru(ドクター.セノビル

主な栄養素:アルギニン、カルシウム、ボーンペップ、ビタミンなど

味:グレープフルーツ

※詳細は販売サイトをご参照ください。

アルギニン配合|ドクター.セノビル

 

おやつタイプ

 ドリンク系など、やはり味や風味が気になるお子様の場合は「おやつタイプ」が良いでしょう。味やサイズなど子供が食べやすいように上手く調整されていますので、サプリメント系初心者の方はこちらのおやつタイプからはじめてみるのも良いでしょう。

 

<キッズセノビル>

キッズセノビル

主な栄養素:カルシウム、マグネシウム、アルギニン・シトルリンアミノ酸系)、乳酸菌など

味:ココア味

タイプ:タブレットタイプ

その他:90日返金保

※詳細は販売サイトをご参照ください。

おいしくて手軽に食べれるおやつ感覚サプリメント

 

<"贅沢のびるんるん

贅沢のびるんるん

主な栄養素:カルシウム、ビタミンD、アルギニン

味:ココア味

タイプ:タブレットタイプ

その他:モニターキャンペーンあり

※詳細は販売サイトをご参照ください。

限定モニター募集中!【贅沢のびるんるん】

 

セノビックについて

 子供の身長を伸ばすサプリメントとして認知度の高いセノビックについては、こちらの記事を参考にしてみてください。

セノビックの栄養素や購入特典などについて紹介しています。

www.kids-karate.net

 

サプリメント摂取のポイント・注意点

 現在は子供の身長を伸ばすサプリメントが豊富にあり、たいへんありがたい時代となっていますが、サプリメントの摂取ポイントや注意点についても確認しておきましょう。

 

なるべく食間に摂取する

 人間はいちどの食事で栄養を吸収できる量が決まっているため、普段の食事のすぐ後にサプリメントを摂取してしまうと、吸収速度が遅くなったり、十分な量を吸収できなかったりという場合があります。

ドリンクタイプであれば、運動後やおやつの際に摂取するなど、普段の食事(朝・昼・晩)の間に摂取する方が良いでしょう。

※朝食は比較的食事量が少ない場合が多いので、同時摂取するのはアリです。

 

一定期間の継続が必要

 人間の体は1日や2日で急激に身長が伸びるわけではありません。何か月もかけてゆっくりと成長していくものですので、サプリメントもそれにあわせて継続して摂取する方が良いでしょう。

サプリメントの種類にもよりますが、6か月くらいを目安に成長の度合いを判断されることをおすすめします。