こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

12月28日(金)フジテレビで「空手1プレミアリーグ」総集編が放送されます(放送予定・大会結果も掲載)

f:id:karate-kids:20181227105759j:plain

 2018年10月12日~14日にかけて行われた「空手1プレミアリーグ」。12月28日(金)フジテレビにて総集編が放映されます。

中継や試合の模様を見逃した方は、こちらの総集編をチェックしておきましょう。

 

 

 

「空手1プレミアリーグ」総集編の放送について

f:id:karate-kids:20181227110404j:plain

タイトル:『空手プレミアリーグ2018総集編』

放送日時:12月28日(金)26時15分~27時15分

 

番組内容

WKF世界空手連盟)が主催し、2011年から始まった空手の世界リーグ。年間を通じ、世界各地で行なわれる国際大会のシリーズ。2018年からは、WKF世界ランキング(シニア部門)のトップ選手のみ、各種目64名までという出場制限が設けられ、世界のトップ選手だけが集う大会となった。2018年は、1月のパリ大会を皮切りに年間7大会が開催され、最終戦が東京で行われた(10月12~14日)。年間を通じて好成績を残し続けた選手は『グランドチャンピオン』の栄誉に輝く。この大会などで獲得したポイントは選手の世界ランキングに反映。「空手1プレミアリーグ」はオリンピック出場権をかけた戦いの場でもある。

出典:フジテレビ公式サイト

 

放送される時間帯が深夜なので、見逃しそうな方は録画予約もオススメです。

www.fujitv.co.jp

 

2018年|空手1プレミアリーグの結果

f:id:karate-kids:20181227111921j:plain

組手(女子)

女子組手 -50Kg

1st 宮原美穂 (JPN)

2nd Morales Ozuna Gema (ESP)

3rd 多田野彩香 (JPN)、Hubrich Shara (GER)

5th Koulinkovitch Maryia (BLR)、Bouderbane Sophia (FRA)

7th Aliyeva Nurana (AZE)、Serikova Assel (KAZ)

9th Milivojcevic Jelena (SRB)、Pehar Jelena (CRO)

11th Bruna Gabriela (CHI)

 

女子組手 -55Kg

1st 中村しおり (JPN)

2nd Zakharova Sabina (KAZ)

3rd Bitsch Jana (GER)、Ouihaddadene Sabrina (FRA)

5th Busa Lorena (ITA)、山田沙羅 (JPN)

7th Kumizaki Valéria (BRA)、Yakan Tuba (TUR)

9th Ussenova Gulmira (KAZ)、Cardin Sara (ITA)

11th Ma Man Sum (HKG)、Wong Sok I (MAC)

 

女子組手 -61Kg

1st Philippe Gwendoline (FRA)

2nd Grande Alexandra (WKF3)

3rd Prekovic Jovana (SRB)、染谷真有美 (JPN)

5th Coban Merve (TUR)、Yin Xiaoyan (CHN)

7th Lenard Ana (CRO)、Sivert Laura (FRA)

9th Rama Adelina (KOS)、Videla Toro Carolina (CHI)

 

女子組手 -68Kg

1st Agier Alizee (FRA)

2nd Quirici Elena (SUI)

3rd Semeraro Silvia (ITA)、Melnyk Halyna (UKR)

5th Murphy Cheryl (USA)、Debatty Luana (BEL)

7th Pedersen Katrine (DEN)、Vizcaino Gonzalez Cristina (ESP)

9th 鈴木眞弥 (JPN)、Wold Sherilyn (NED)

 

女子組手 +68Kg

1st Garcia Nancy (FRA)

2nd 植草歩 (JPN)

3rd Ferracuti Clio (ITA)、川村菜摘 (JPN)

5th Stubleva Aleksandra (BUL)、Chatziliadou Eleni (GRE)

7th Keinanen Titta (FIN)、Torres Garcia Maria (ESP)

9th Yildirim Meryem (GER)、Bruederlin Ramona (SUI)

11th Kaufmann Fabienne (SUI)

 

組手(男子)

男子組手 -60Kg

1st Samdan Eray (TUR)

2nd Kanagasingam Kajith (FRA)

3rd Pampaloni Mattia (ITA)、Uhnich Ihor (UKR)

5th Brose Douglas (BRA)、Filipovych Oleh (UKR)

7th Vastola Antonio (ITA)、Farzaliyev Firdovsi (AZE)

9th Gomez Garcia Matias (ESP)、Saymatov Sadriddin (UZB)

 

男子組手 -67Kg

1st Uygur Burak (TUR)

2nd 篠原浩人 (JPN)

3rd Tadissi Yves Martial (HUN)、Uzakov Ikboljon (UZB)

5th Figueira Vinicius (BRA)、Dacosta Steven (FRA)

7th De Vivo Gianluca (ITA)、Pak Hnat (UKR)

9th Cuerva Mora Raul (ESP)、Hasanov Rafiz (AZE)

 

男子組手 -75Kg

1st Busa Luigi (ITA)

2nd 森優太 (JPN)

3rd Harspataki Gabor (HUN)、西村拳 (JPN)

5th Horuna Stanislav (UKR)、Scott Thomas (USA)

7th Ainazarov Yermek (KAZ)、Rigas Dimitrios (GRE)

9th Da Costa Logan (FRA)、Bitsch Noah (GER)

 

男子組手 -84Kg

1st Aktas Ugur (TUR)

2nd 嶋田力斗 (JPN)

3rd Kvesic Ivan (CRO)、Chikhmarev Igor (KAZ)

5th Isakau Anton (BLR)、Chobotar Valerii (UKR)

7th 小池麻琴 (JPN)、Tzanos Georgios (GRE)

9th Abdesselem Farouk (FRA)、Wu Chun Wei (TPE)

11th Timmermans Brian (NED)

 

男子組手 +84Kg

1st 香川幸允 (JPN)

2nd Arkania Gogita (GEO)

3rd Klouz Ilyes (FRA)、Molnar Daniel (HUN)

5th Vodchits Aliaksei (BLR)、Gurbanli Asiman (AZE)

7th Bitevic Slobodan (SRB)、Grinevich Andrei (BLR)

9th Lardy Tyron-Darnell (NED)、Marino Simone (ITA)

11th Kertiyasa I Made Budi (INA)

 

 

女子形

1st 清水希容 (JPN)

2nd Sanchez Jaime Sandra (ESP)

3rd 宇海水稀 (JPN)、大内美里沙 (JPN)

5th Bottaro Viviana (ITA)、岩本衣美里 (JPN)

7th 森本莉菜 (JPN)、Kokumai Sakura (USA)

9th Sterck Laura (HUN)、Battaglia Sara (ITA)

 

男子形

1st 喜友名諒 (JPN)

2nd 本一将 (JPN)

3rd 新馬場一世 (JPN)、堀庭裕平 (JPN)

5th Quintero Capdevila Damian Hugo (ESP)、Sofuoglu Ali (TUR)

7th Park Heejun (KOR)、上村拓也 (JPN)

9th Souza Williames (BRA)、Smoliga Julian Enrik (SVK)

 

団体形(女子)

1st Japan (JPN)

2nd Japan (JPN)

3rd Japan (JPN)、Italy (ITA)

5th Hong Kong (HKG)、Japan (JPN)

 

団体形(男子)

1st Japan (JPN)

2nd Japan (JPN)

3rd Japan (JPN)、Italy (ITA)

5th France (FRA)、Japan (JPN)

7th Hong Kong (HKG)