こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

【試合動画まとめ】11月3日開催|K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント~

f:id:karate-kids:20181106205357j:plain

 2018年11月3日(土)に開催された「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント~」。

ここでは、「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント~」の試合動画についてまとめています。

 

 

 

プレリミナリーファイト

高下 由暉 VS 迅也

K-1スーパー・ライト級/3分3R

 

勝者:迅也

高下 由暉× 【3R KO】 ○迅也

 

優谷 VS 横山 朋哉

K-1スーパー・フェザー級/3分3R

 

勝者:横山 朋哉

優谷× 【1R KO】 ○横山 朋哉

※左ストレート

 

K-1カレッジ2018~大学生日本一決定トーナメント~

-55㎏決勝戦:松本日向 VS 岩本元太郎

勝者:松本日向

松本日向○ 【2R KO】 ×岩本元太郎

※小川侑大選手が怪我のため、岩本元太郎選手が繰り上げ出場。

 

-60㎏決勝戦:提髪和希 VS 下地涼

勝者:提髪和希

提髪和希○ 【3R KO】 ×下地涼

※左ミドル

 

-65㎏決勝戦:古河拓実 VS 山本真一郎

勝者:山本真一郎

古河拓実× 【判定0-3】 ○山本真一郎

 

 

K-1 WORLD GP第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント

リザーブファイト:松下大紀 VS FUMIYA

勝者:松下大紀

松下大紀○ 【1R KO】 ×FUMIYA

※松下大紀がパンチで2度のダウンを奪い、レフェリーストップ。

※松下大紀がリザーブ権を獲得。

 

一回戦(1):佐々木 大蔵 VS サム・ヒル

勝者:佐々木 大蔵

佐々木 大蔵○ 【判定3-0】 ×サム・ヒル

 

一回戦(2):中澤 純 VS ショーン・クランシー

勝者:中澤 純

中澤 純○ 【1R KO】 ×ショーン・クランシー

※メルシック・バダザリアンが負傷欠場のため、対戦相手がショーン・クランシーへ変更となる。

 

一回戦(3):左右田 泰臣 VS モー・アブドゥラマン

勝者:左右田 泰臣

左右田 泰臣○ 【延長R KO】 ×モー・アブドゥラマン

 

一回戦(4):大和哲也 VS ゲーオ・ウィラサクレック

勝者:ゲーオ・ウィラサクレック

大和哲也× 【1R KO】 ○ゲーオ・ウィラサクレック

※左ハイキック 

 

準決勝(1):佐々木 大蔵 VS 中澤 純

勝者:佐々木 大蔵

佐々木 大蔵○ 【判定3-0】 ×中澤 純

※2R、佐々木が右ヒザでダウンを奪う

 

準決勝(2):左右田 泰臣 VS ゲーオ・ウィラサクレック

勝者:ゲーオ・ウィラサクレック

左右田 泰臣× 【延長判定0-3】 ○ゲーオ・ウィラサクレック

 

勝戦:佐々木 大蔵 VS ゲーオ・ウィラサクレック

勝者:ゲーオ・ウィラサクレック

佐々木 大蔵× 【判定0-3】 ○ゲーオ・ウィラサクレック

ゲーオ・ウィラサクレックが第3代スーパー・ライト級王者となる。

 

 

スーパーファイト

江川 優生 VS 覇家斗

K-1フェザー級/3分3R・延長1R

 

勝者:江川 優生

江川 優生○ 【延長判定3-0(本戦1-1】 ×覇家斗

 

加藤 久輝 VS RUI

K-1クルーザー級/3分3R・延長1R

 

勝者:加藤 久輝

加藤 久輝○ 【1R KO】 ×RUI

 

KANA VS ヨセフィン・ノットソン

K-1女子-50kg契約/3分3R・延長1R

 

勝者:KANA

KANA○ 【判定3-0】 ×ヨセフィン・ノットソン

 

城戸 康裕 VS ジョナサン・トゥフ

K-1ウェルター級/3分3R・延長1R

 

勝者:城戸 康裕

城戸 康裕○ 【判定3-0】 ×ジョナサン・トゥフ

 

卜部 弘嵩 VS 芦澤 竜誠

K-1フェザー級/3分3R・延長1R

 

勝者:卜部 弘嵩

卜部 弘嵩○ 【3R KO】 ×芦澤 竜誠

※3R、 芦澤が先にダウンを奪うも、卜部が2度ダウンを取り返しKO。

 

ジョーダン・ピケオー VS 木村“フィリップ”ミノル

-68kg契約/3分3R・延長1R

 

勝者:ジョーダン・ピケオー

ジョーダン・ピケオー○ 【3R KO】 ×木村“フィリップ”ミノル

 

f:id:karate-kids:20181103200915j:plain

※試合後マイクにて、ジョーダン・ピケオー久保優太とのタイトルマッチをアピール。リングサイドで観戦していた久保もリングに上がり、それに応じる。

 

村越 優汰 VS アレックス・リーバス

K-1フェザー級/3分3R・延長1R

 

勝者:アレックス・リーバス

村越 優汰× 【判定0-3】 ○アレックス・リーバス

※1R、アレックス・リーバスがパンチでダウンを奪う。