こどもと空手(空手&格闘技情報)

こども向け空手情報サイトです。空手ネタの他、格闘技全般のニュースを幅広く取り上げます。

第4回JFKO 女子軽量級優勝・菊川結衣選手のまとめ・全試合動画(全試合掲載しました)

f:id:karate-kids:20170531102427j:plain

第4回JFKO(全日本フルコンタクト空手道選手権大会)女子軽量級で優勝された菊川結衣選手のまとめです。

第1回大会から脅威の4連覇を成し遂げた菊川選手。軽量級ばなれした強力な突きと蹴りが特徴ですが、実は彼女の強みはステップワークと攻撃する際の絶妙なポジショニングにあります。

そんな菊川選手の試合動画をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

(試合動画は随時更新していきます。)

試合動画

一回戦

序盤から圧力を掛けていく菊川選手。相手の攻撃を全く気にしない様子でどんどん前に出るところに実力差があらわれる。終始圧倒し、菊川選手の判定勝ち。

※22:50頃から菊川選手の試合がはじまります。

二回戦

序盤は相手の組手にやり辛さを感じている印象であるも、落ち着いて自分のスタイルを崩さないのはさすがの王者の貫禄か。中盤以降は持ち前のステップとポジショニングを発揮しはじめ、相手の胸元へ強力な突きを集中させる。有効打が評価され、菊川選手の判定勝ち。

※26:00頃から菊川選手の試合がはじまります。

準々決勝

菊川選手は本来の調子を掴んだのか、序盤から仕掛け、相手の胸に突きを集める。相手はバランスを崩して倒れこむ場面が目立つ。中盤、菊川選手の上段前蹴りが相手の顔をかすめる。有効打、手数で圧倒した菊川選手の判定勝ち。

※15:00頃から菊川選手の試合がはじまります。

準決勝

序盤から突きのラッシュを仕掛ける菊川選手、というよりこれが彼女の通常のペースであると思われる。突きを主体の組手ではあるが横へのステップを効果的に使い、自分の狙いどおりの攻撃ができるよう絶妙のポジショニングが光る。相手に主導権を取らせず、本戦での判定勝ち。

勝戦

勝戦新極真会の強豪である手島海咲選手。序盤から手島選手が果敢に攻めるも菊川選手は慌てず自分の攻撃をしっかりと当てていく。途中、菊川選手の胴回し回転蹴りが不発となるが手島選手のバランスを崩したため印象は良い。仕切り直した後は菊川選手がラッシュを仕掛ける、手島選手も応戦するが下がりながらの攻撃となった状態で試合終了。菊川選手の本戦での判定勝ちとなり、JFKO四連覇を果たす。

インタビュー